電子ピアノの買取相場を調べる方法

電子ピアノの買取相場を調べる方法

ピアノの販売台数は年々減っていますが、電子ピアノの販売台数は増えています。以下のグラフをご覧ください。

  

<国内ピアノ販売台数統計>

   国内ピアノ販売台数統計
    

出典: blog.bbpianos.com

電子ピアノは、安価な価格設定や省スペースな点から、ここ30年で普通のピアノよりも広く普及しました。その分、「もう不要になった電子ピアノを売りに出したい!」という人も多いですよね。

では、電子ピアノはいくらで買取ってもらえるものなのでしょうか?このページでは、お持ちの電子ピアノの買取相場を調べる方法と、おすすめの売却方法を合わせてご紹介します。

目次

電子ピアノのおおまかな買取価格を調べる方法

パソコンと電卓を操作する女性

電子ピアノの買取価格は、中古での販売価格に一定の掛け率をかけることで計算できます。計算式は以下の通りです。

<おおまかな買い取り相場を割り出す計算式>

中古の販売価格 × 0.2〜0.4

「中古の販売価格」には、お持ちの電子ピアノと同じモデルの中古販売価格を調べ、金額を入れます。これに0.2〜0.4の「掛け率」をかけることで、ピアノ買取業者に買取してもらえる、おおまかな価格を知ることができます。

ピアノの発売時期掛け率の目安
発売から0〜2年0.3 〜 0.4
発売から3〜8年0.2 〜 0.3
発売から9年以上0 〜 0.2

発売から日の浅い新しいモデルは、買い手が付きやすく、高い掛け率で買取ってもらえます。逆に、古いモデルは掛け率も低く、最悪の場合は買取価格が付かないこともあります。

次に、お持ちの電子ピアノの型番を調べる方法を紹介します。

型番の調べ方

電子ピアノの型番はピアノ本体にある印字、もしくは貼られているシールを見ればわかります。シールは電子ピアノの背面、もしくは鍵盤の下側に貼られています。

以下で、メーカー別でシールに記載された型番を確認する方法を紹介します。

ヤマハの型番を調べる方法

ヤマハの電子ピアノに貼られているシールは、以下のようなります。「MODEL」の後に続く英数字が型番です。

ヤマハの型番シール

カシオの型番を調べる方法

カシオの電子ピアノに貼られているシールは、以下のようになります。型番号は、シールの右上部に大きく印字されています。

カシオの型番シール

それでは、各メーカーのモデルについて、買取相場価格を紹介していきます。

ローランド製・電子ピアノの買取相場

ローランドRP401

出典: www.roland.com

外国のメーカーですかと質問されることが多いですが、歴史ある日本のメーカーです。1972年に大阪で梯郁太郎が創業いたしました。
この創業者はのちにMIDIという音楽情報の伝達手段である国際規格を作り有名になりました。

出典: www.oyakegakki.com

<中古価格と買取相場の目安>

HP-605
中古販売価格: 約150,000円
買取相場: 約45,000円
HP-305
中古販売価格: 約50,000円
買取相場: 約15,000円
RP401
中古販売価格: 約80,000円
買取相場: 約24,000円
DP90
中古販売価格: 約50,000円
買取相場: 約15,000円

ヤマハ製・電子ピアノの買取相場

ヤマハYDP-S52

出典: jp.yamaha.com

ヤマハは国内電子ピアノメーカーでは、名実ともにNo.1のメーカーといって間違いないでしょう。機種のラインナップも下位・中位・上位モデルにわたって、非常に多彩かつ、豊富な数がそろっており、どの価格のモデルも高品質でおすすめできるような電子ピアノです。

出典: piano-muse.com

<中古価格と買取相場の目安>

YDP-162
中古販売価格: 約60,000円
買取相場: 約20,000円
YDP-140
中古販売価格: 約40,000円
買取相場: 約12,000円
CP4 STAGE
中古販売価格: 約150,000円
買取相場: 約50,000円
NP-11
中古販売価格: 約7,000円
買取相場: 約2,000円

クラビノーバの買取相場

ヤマハclp-535

出典: jp.yamaha.com

国内主要楽器メーカーのヤマハで生産されている電子ピアノです。鍵盤タッチ・音色・外装・デザインなど総合的な面で及第点と言えるでしょう。特に、ヤマハクラビノーバCVPシリーズの特徴であるガイド機能や、上級モデルのグランド型のフォルムも気に入られる方が多いです。

出典: www.sugita.co.jp

<中古価格と買取相場の目安>

CLP-430
中古販売価格: 約100,000円
買取相場: 約30,000円
CLP-240
中古販売価格: 約50,000円
買取相場: 約15,000円
CLP-220
中古販売価格: 約40,000円
買取相場: 約12,000円
CLP-130
中古販売価格: 約30,000円
買取相場: 約9,000円

KORG製・電子ピアノの買取相場

コルグlp-380

出典: www.korg.co.jp

ローランドと同じく日本を代表する電子楽器メーカーです。中でもシンセサイザーは世界中に根強いファンがたくさんいます。このシンセサイザーを作る技術と電子ピアノを作る技術には、ピアノの音作りや表現力をグランドピアノに近付けるといった点で、共通する部分が多くあります。

出典: www.shimamura.co.jp

<中古価格と買取相場の目安>

LP-350
中古販売価格: 約70,000円
買取相場: 約21,000円
SP-250
中古販売価格: 約20,000円
買取相場: 約6,000円
C-340
中古販売価格: 約30,000円
買取相場: 約9,000円

カシオ製・電子ピアノの買取相場

カシオPX760

出典: casio.jp

カシオといえば計算機のイメージが強いですが、有数の電子楽器メーカーとしても知られています。主なラインナップはデジタルピアノやキーボード、シンセサイザーなどで、初心者からプロフェッショナルまで、多くのミュージシャンのニーズに応えています。

出典: www.soundhouse.co.jp

<中古価格と買取相場の目安>

PX-750
中古販売価格: 約35,000円
買取相場: 約10,000円
PX-735
中古販売価格: 約35,000円
買取相場: 約10,000円
PX-150
中古販売価格: 約30,000円
買取相場: 約9,000円

カワイ製・電子ピアノの買取相場

カワイCA97

出典: www.kawai.jp

電子ピアノは、とても沢山の種類が販売されているのですが、多くのデジタルピアノではグランドピアノとは違い、鍵盤の戻りなどに不満を感じると言う人が沢山います。
カワイの電子ピアノはグランドピアノのタッチにこだわり、鍵盤の操作性が非常に高いと言われています。

出典: www.piano-kaitori-service.com

<中古価格と買取相場の目安>

CN23
中古販売価格: 約50,000円
買取相場: 約15,000円
CN22
中古販売価格: 約50,000円
買取相場: 約15,000円
CA71
中古販売価格: 約70,000円
買取相場: 約21,000円

中古の電子ピアノの販売価格がわかるサイト

お持ちの電子ピアノの中古販売価格は、以下のサイトで調べることができます。

中古電子ピアノ買取販売専門店ピアノアルバ

中古電子ピアノ買取販売専門店ピアノアルバ

サイト: piano-alba.com

電子ピアノの買取と、中古電子ピアノの販売を行っているサイトです。メーカー別で中古電子ピアノを検索できます。

中古楽器専門店マルカート

中古楽器専門店マルカート

サイト: www.marucart.com

中古楽器全般の販売を行っているサイトです。価格帯ごとに中古電子ピアノを検索できます。

買取してもらえる古い電子ピアノ

買取してもらえる古い電子ピアノ

古い電子ピアノは、買取りしてもらえない場合があります。電子ピアノは約8年でメーカー保証が切れるので、生産開始から9年以上経過している古いモデルは、故障のリスクが大きいからです。

ただし、人気のある機種は、古くても買い取ってもらえる可能性が高いです。以下が、中古市場でも人気の高い機種です。

  • ヤマハ クラビノーバシリーズ(CLP,CVP)
  • カシオ Priviaシリーズ(PX)
  • Roland LPシリーズ,HPシリーズ
  • カワイ ESシリーズ

人気機種以外にも、美品であったり、買取業者が買い取り強化しているモデルであったりすると、値段が付く場合があります。
どの電子ピアノを買取してくれるのかは買取業者ごとに異なるので、実際に査定をしてもらう必要があります。

残念ながら、お持ちの電子ピアノが買取不可であった場合は、処分を検討することになります。以下で、電子ピアノの処分費用について見ていきます。

電子ピアノの処分費用

捨てられているテレビ

電子ピアノは、自治体の粗大ごみとして処分することができます。自治体ごとに金額が異なりますが、以下が処分費用の相場です。

 

<自治体での電子ピアノの処分費用>


1,200円 〜 2,000円

粗大ごみで電子ピアノの処分をするときは、以下の手順で行います。

  1. 自分の住む地域の粗大ごみ回収日を調べる
  2. 希望する回収日を決め、電話やインターネットで自治体へ申し込む
  3. 環境事業所や指定販売店で、手数料納付券を購入する
  4. 手数料納付券に必要事項を記入し、電子ピアノに貼り付ける
  5. 回収日に、指定の回収場所へ電子ピアノを運ぶ

まずは希望の回収日を決めましょう。自分の自治体のWEBサイトを見て、回収日を確認し、その中から自分が捨てに行ける日にちを選びます。
回収日を選んだら、電話やインターネットで事前申し込みを行います。自治体によって、申し込みの締め切りが違うので注意です。また、このときに電子ピアノを回収してもらう場所を教えてもらえるので、メモをしておきましょう。

次に、手数料納付券を用意します。手数料納付券は、環境事業所と、近隣のコンビニやスーパーマーケットで購入できます。購入した手数料納付件に、氏名や受付番号を記入して、電子ピアノ本体の見やすい場所へ貼り付けます。
あとは、回収日に指定場所へ電子ピアノを運び込めば、処分が完了します。

電子ピアノの買い取り価格を簡単に調べる方法

電子ピアノの買い取り価格を簡単に調べる方法

お持ちの電子ピアノの正確な買い取り価格を調べるには、買取業者の査定をもらう必要があります。ただし、買取業者ごとに査定基準が違うため、買い取り価格にバラつきが生まれます。

買取価格を比較するには、一括査定サービスがおすすめです。複数の買取業者へ一度に査定依頼できるので、簡単に査定価格を調べることができます。また、最も高い価格で買い取りしてくれる買取業者も見つけることができます。

一括査定サービスは無料で利用できます。電子ピアノの買取をお考えの方は、まずは査定価格を調べるのに利用してみてください。